東神奈川駅から徒歩3分・東神奈川の歯医者

〒221-0822  神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-20-7ビューサイト横浜3F
JR京浜東北線・横浜線東神奈川駅西口より徒歩3分
東急東横線東白楽駅より徒歩5分/京浜急行線仲木戸駅より徒歩5分

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:30~19:00 × ×

△:土曜午後は13:30~17:00
休診日:水曜日・日曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちら

シロイハ
045-432-4618

親知らずの治療

口腔外科

早めのチェックが大切
放っておくと怖い、親知らずと顎関節症

口や顎の痛みは、何もむし歯に限ったことではありません。
親知らずや顎(がく)関節症は、重度になればなるほど治療が大がかりになることがありますので、自覚症状がないうちに診断を受けておくことをお勧めします。

親知らずの治療

親知らずとは、奥歯のうち一番奥にある歯のことで、一般的には20歳前後で生えてくる永久歯です。
左右上下合わせて4本ありますが、個人差があり、すべて生えそろうケースは3割程度といわれています。

柔らかい食べ物が多くなってきたことにより、現代人の顎は細くなってきました。そこで問題となるのが、親知らずが生える十分なスペースが確保されていないことです。抜いた方がいい症例としては、以下のケースが該当します。

虫歯になった場合

親知らずはブラッシングなどが届きにくい位置にありますので、むし歯の発生率が高い傾向にあります。また、一度治療を行っても、再発するケースが少なくありません。そのため、親知らずが虫歯になったら、抜歯をするという選択も考えられます。

生え方が悪い場合

親知らずが斜めに生えてしまうと、手前の健康な歯を圧迫し、痛みの原因となることもあります。親知らずの歯自体は、生えてくる前からレントゲンなどで確認することが可能であり、ある程度将来の予測を立てることができます。

ほかの部分の入れ歯として再利用する

奥歯が抜けてしまった場合など、親知らずを移植して欠損を補う方法もあります。
詳しくは、ご相談ください。

よくあるご質問

抜歯しなくてもいい親知らずってあるの?

あります!

完全に生えそろった場合や、早期の段階で問題がないと診断されれば、親知らずを無理に抜歯する必要はありません。痛みやトラブルが起こる前に検査を受け、将来のリスクを想定しておくことが大切です。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

045-432-4618

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:30
午後:14:30~19:00
△:土曜午後は13:30~17:00

休診日:水曜日・日曜日・祝日

シロイハ
045-432-4618

〒221-0822
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-20-7ビューサイト横浜3F

JR京浜東北線・横浜線東神奈川駅西口より徒歩3分/東急東横線東白楽駅より徒歩5分/京浜急行線仲木戸駅より徒歩5分

栄治歯科クリニックでは一緒に働いてくださる仲間を募集中です!