東神奈川の歯医者 栄治歯科クリニック・東神奈川駅徒歩3分

〒221-0822  神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-20-7ビューサイト横浜3F
JR京浜東北線・横浜線東神奈川駅西口より徒歩3分
東急東横線東白楽駅より徒歩5分/京浜急行線仲木戸駅より徒歩5分

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:00~18:00 × ×

△:土曜午後は13:30~17:00
休診日:水曜日・日曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちら

シロイハ
045-432-4618

顎関節症

顎関節症の治療

顎関節症によるよくある症状について

あごの関節周辺にある何らかの異常により、「口の開閉時に音がする」「顎が痛い」「口が開けづらい」といった症状が見られることがあります。

その原因は、大きく4つに分けられます。

  • 1
    筋肉の障害

筋肉がこわばることで血行障害が起こり、トラブルが生じるケースです。
首や頭部などにも痛みを感じる場合があります。

  • 関節や靭帯の障害

顎関節などに過度の力が加わると、捻挫のような炎症を起こす可能性があります。

  • 関節炎版の障害

上下にあるあごの骨の間で、相互に連携し、クッションのような働きをしているのが「関節円板」です。
この組織がなめらかに動かないと、顎にかかる力が分散されにくくなってしまいます。

  • 変形性関節症

顎関節の動きを制限するような変形が生じたり、新しい骨が形成されたりするケースです。
口を開け閉めすると、硬い物をすりつぶしたような音のする場合があります。

治療法について

原因を解消すると同時に、痛みなどをやわらげる治療を併用して行います。

認知行動療法 顎関節症の原因となっている癖がある場合、患者様に自覚していただき、取り除くようにします。
物理療法 患部を温めたり冷やしたりしながら、痛みの軽減を図ります。
運動療法 リハビリによって、口がよく開くようにします。
器具による療法 顎関節や筋肉への負担を軽くする器具を使用して、影響を最小限に抑えます。
薬物療法 筋弛緩剤や、就寝時の歯ぎしりを抑えるための入眠剤を服用します。
外科療法 これらの治療でも症状が改善されない場合は、手術による外科療法を検討します。

顎関節症は、普段からのセルフケアも大切です。歯を食いしばらないようにする、マッサージを心がける、うつ伏せの状態で寝ない、あごのエクササイズを行うなど、医師と相談の上で取り入れてみてください。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

045-432-4618

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~18:00
△:土曜午後は13:30~17:00

休診日:水曜日・日曜日・祝日

シロイハ
045-432-4618

〒221-0822
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-20-7ビューサイト横浜3F

JR京浜東北線・横浜線東神奈川駅西口より徒歩3分/東急東横線東白楽駅より徒歩5分/京浜急行線仲木戸駅より徒歩5分

栄治歯科クリニックでは一緒に働いてくださる仲間を募集中です!